2018年1月10日水曜日

ステンドグラスバロック教室展2018 『光彩のシンフォニー』

ステンドグラスバロック教室展2018
『光彩のシンフォニー』
 会期: 2018年 2月28日(水)〜3月4日(日) 10時〜17時
 会場: うらわ美術館 展示室 B/C
   さいたま市浦和区仲町2丁目5番1号 
     浦和センチュリーシティー3F
 問い合わせ:(株)ステンドグラスバロック 
            Tel 048-778-8071
 *入場無料
ステンドグラスバロック工芸教室は、今から40年前アメリカでステンドグラスの技術を学んだステンドグラス工芸家臼井定一が、自身の技術を後進に伝え、日本におけるステンドグラス工芸の裾野を広げる為に開講しました。
その後、数多くのステンドグラス制作者と指導者を育成しました。現在もステンドグラスバロック本社工房での教室には、さいたま市を中心に県内外から多くの受講者が集い、技術の研鑽とステンドグラス文化の普及に勤めています。
2016年の4月からは経験を積んだ受講生を対象とした、より高度な技術とステンドグラスの専門家としての知識を学ぶ、プロ養成講座が開講され、2017年10月には晴れて14名の受講生が全てのカリキュラムを修了しました。
今回は、プロ養成講座の修了生の作品を中心に、その他の一般教室受講生の作品、また臼井をはじめとする熟練の講師陣が手がけた作品を一同に会し、さいたま市におけるステンドグラス工芸の更なる普及を目指します。
今回の展示で、ステンドグラスとの新たな出会いの場を提供し、広く地域の文化活動促進に寄与できることを願います。
多くの力作たちが奏でる『光彩のシンフォニー』をご鑑賞下さい。




0 件のコメント:

コメントを投稿